Google Analyticsの直帰率がおかしい(異常に低い)


投稿日:2014年5月14日
  • 2
  • 0


Google Analyticsの直帰率が急に0%近くまで減った!

analytics_tyokki01

そんな時はAnalyticsコードの重複を疑ってください。

検証は簡単、ソースを表示して、Analyticsコードを検索するだけです。(Analyticsコードの例:UA-00000000-0

Analyticsコードは、Google Analyticsのトップページで確認できます。

analytics_tyokki02

私の場合、重複の原因はheader.phpとAnalyticsプラグイン両方を有効にしていたという、初歩的なミスでした。


現在のページを共有する



現在のページに関連する記事

Google Analyticsの直帰率がおかしい(異常に低い) フィルタで解決!Google Analyticsでfb_xd_fragmentが出る場合の対処法
PukiwikiでGoogle Analyticsを使う PukiwikiでGoogle Analyticsを使う
WordPressでGoogle Analytics WordPressでGoogle Analytics
Google Analyticsの直帰率がおかしい(異常に低い) Chrome機能拡張とGoogle Analyticsを組み合わせて利用状況を把握する
Google Analyticsの直帰率がおかしい(異常に低い) 初めてでも理解できるようになる「Google Chrome機能拡張の開発」
WordPressにソーシャルブックマークに追加ボタンを設置 WordPressにソーシャルブックマークに追加ボタンを設置
Google Analyticsの直帰率がおかしい(異常に低い) 「トラッキングがインストールされていません」を改善する方法

おすすめの記事

Web制作の自由度をフレームワークレベルまで高めたCorvid by Wix 

Web制作の自由度をフレームワークレベルまで高めたCorvid by Wi…

Googlebotを手懐ける!robots.txtの書き方とrobots.txtテスターの使い方

Googlebotを手懐ける!robots.txtの書き方とrobots.txtテスター…

Google Adsenseで配信される詐欺的なサイトのブロック用URLまとめ

Google Adsenseで配信される詐欺的なサイトのブロック用URLまとめ

メールのエラーコードと、メールサーバのmaillog解析方法まとめ

メールのエラーコードと、メールサーバのmaillog解析方法まとめ

Apacheのmod_rewriteモジュールの使い方を徹底的に解説

Apacheのmod_rewriteモジュールの使い方を徹底的に解説

fluentdとNorikraでDoS攻撃を遮断し、メールで通知する方法

fluentdとNorikraでDoS攻撃を遮断し、メールで通知する方法

NexusFontが重い場合はWindows Font Cache Serviceを無効にしよう

NexusFontが重い場合はWindows Font Cache Serviceを無効にしよう

WordPressのサイトをHTTPS化して学ぶLet’s Encryptの使い方

WordPressのサイトをHTTPS化して学ぶLet’s Encryptの使い方

Adblock対策プラグイン「End of Adblock Cycle」を作成しました

Adblock対策プラグイン「End of Adblock Cycle」を作成しました


コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。