Google Analyticsの直帰率がおかしい(異常に低い)


投稿日:2014年5月14日
  • 2
  • 0


Google Analyticsの直帰率が急に0%近くまで減った!

analytics_tyokki01

そんな時はAnalyticsコードの重複を疑ってください。

検証は簡単、ソースを表示して、Analyticsコードを検索するだけです。(Analyticsコードの例:UA-00000000-0

Analyticsコードは、Google Analyticsのトップページで確認できます。

analytics_tyokki02

私の場合、重複の原因はheader.phpとAnalyticsプラグイン両方を有効にしていたという、初歩的なミスでした。


現在のページを共有する



現在のページに関連する記事

Google Analyticsの直帰率がおかしい(異常に低い) フィルタで解決!Google Analyticsでfb_xd_fragmentが出る場合の対処法
PukiwikiでGoogle Analyticsを使う PukiwikiでGoogle Analyticsを使う
WordPressでGoogle Analytics WordPressでGoogle Analytics
Google Analyticsの直帰率がおかしい(異常に低い) Chrome機能拡張とGoogle Analyticsを組み合わせて利用状況を把握する
Google Analyticsの直帰率がおかしい(異常に低い) 初めてでも理解できるようになる「Google Chrome機能拡張の開発」
WordPressにソーシャルブックマークに追加ボタンを設置 WordPressにソーシャルブックマークに追加ボタンを設置
Google Analyticsの直帰率がおかしい(異常に低い) 「トラッキングがインストールされていません」を改善する方法

おすすめの記事

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

GMO系列のホスティングサービスでGmailへメールが送信できない不具合が発生中

GMO系列のホスティングサービスでGmailへメールが送信できない…

W3 Total Cacheの設定を通して学ぶ、WordPressを高速化するキャッシュの仕組み

W3 Total Cacheの設定を通して学ぶ、WordPressを高速化するキャ…

NexusFontが重い場合はWindows Font Cache Serviceを無効にしよう

NexusFontが重い場合はWindows Font Cache Serviceを無効にしよう

5段階評価プラグインを通して学ぶPukiWikiのプラグインを作成する方法

5段階評価プラグインを通して学ぶPukiWikiのプラグインを作成す…

WordPressの最速キャッシュを探せ!APC、memcached、Transients APIを比較

WordPressの最速キャッシュを探せ!APC、memcached、Transients…

誤って削除したGoogle Chromeのブックマークを復元する方法

誤って削除したGoogle Chromeのブックマークを復元する方法

知らなきゃ損!WordPressの表(テーブル)はExcelで作ろう!

知らなきゃ損!WordPressの表(テーブル)はExcelで作ろう!


コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。