Google Adsenseで配信される詐欺的なサイトのブロック用URLまとめ


投稿日:2015年1月7日
  • 11
  • 14



踊る詐欺広告「PCのパフォーマンスが低下しています」「スパイウエアを発見しました」

adsence_block

ブログで広告と言えばGoogle Adsense
所定のコードを貼るだけでサイトと利用者に合わせた広告が配信されます。

大変ありがたいGoogle Adsenseですが、いつも最適な広告が表示されるとは限りません
その代表が詐欺広告です


巧妙化する詐欺広告の手口

よくあるのが下の画像のように「PCのパフォーマンスが低下しています」や「スパイウエアを発見しました」といった、利用者の不安を煽って、本来必要のないソフトをインストールさせる手口です。

adsence_block03

このような広告を掲載していては、間接的とはいえ利用者を騙すことに繋がります。図らずして詐欺の片棒をかつぐことにもなります。
そもそも、これらの詐欺広告はクリックされたとしても単価が低く、収入にも繋がりません。つまりサイト運営者にとっても、利用者にとっても害ばかりの存在です。

Google側でも対策を行っているようですが、詐欺サイトも巧妙な手口で規約をくぐり抜けています。
実際にあるのは以下の手口です。

  • 1.ソフトと共に広告が表示されるツールバーやプラグイン、スパイウエアを仕込む。
  • 2.わざとCPUに負荷のかかるソフトを配布してアンインストールには料金が発生する。
  • 3.フリーウエアの機能を高額なソフトとして販売する。

直接的に詐欺行為を行っているわけではないので、規制が難しいようです。


Google AdSenseの「広告の許可とブロック」を利用する

詐欺サイトがグレーな手法でGoogle AdSenseの規約をすり抜ける以上、サイト運営者が選別するしかありません。
幸いにもGoogle AdSenseには特定の広告をブロックする機能があるので、それを利用します。

Google AdSenseにログインして「広告の許可とブロック」をクリック、テキストフィールドにURLを追加します。

adsence_block01

ブロックするサイトですが、志を同じくするサイトでブロック用の詐欺広告URLが掲載されています。そうしたサイトから情報を集めてまとめました。

また、AdSenseの解説ページ「広告の許可とブロック」にもあるように、詐欺サイトがwwwなしや、サブドメインを変更しても対応できるようにセカンドレベルドメインに省略して、より広範囲にブロックできるように改良しました。

bestdownload-manager.com
bestpdf-reader.com
bplaynetwork.com
coolzipextractorapp.com
downloadangels.com
downloadsprint.com
downloadzipfree.com
driverupdate.net
fileextractorapp.com
fileopenerapp.com
flvplayerapp.com
flv-video-player.org
free-apps-hub.com
freecardsmaker.com
freefileextractor.com
free-fileopener.com
free-file-opener.com
free-flv-player.com
free-mac-download.net
freepdf-converter.com
freeultimatecodecs.com
fromdoctopdf.com
fun-media-player.com
imageresizer-app.com
inboxace.com
mackeeper.com
mac-office.org
mapsgalaxy.com
nch.com.au
onlinemapfinder.com
pconverter.com
pcrxoptimizer.com
pdfcreatorapp.com
plutodownload.com
portraitpro.co.jp
registryonwindows.com
reviversoft.com
tsconverterdownload.com
uniblue.com
unzip-it.com
value-counter.com
videoconverterexclusive.com
video-downloader-app.com
winzip.com
winzipsystemtools.com
zeobit.com
リストの作成時に参考にしたサイト

http://hirunebu.com/blog/archives/635
http://qpon.at.webry.info/201311/article_16.html
http://espa.hida-ch.com/e712656.html
http://tipstour.net/blog/8790

以上のリストをコピペして「URLをブロック」ボタンをクリックして有効にします。

adsence_block02png

これでほとんどの詐欺広告は表示されなくなります。
簡単に設定できるので、ぜひ設定しておきましょう。



現在のページを共有する



現在のページに関連する記事


おすすめの記事


いただいたコメントなど

  1. トラトラ のコメント:

    はじめまして。
    タイトルにあるようなリストを探してこちらにたどり着きました。
    大変助かりました。
    ありがとうございました。

  2. akira kajihara のコメント:

    素人の私にとっては大変貴重な資料となり感謝しております、ありがとうございます。

    • oxy のコメント:

      コメントありがとうございます。
      お役に立てたようで、記事を書いたかいがありました。

  3. いそふらぼうや のコメント:

    本当に本当にありがとうございました。
    クソ広告サイトのアドレス一覧、非常に助かりました。
    感謝してもしきれません。本当にありがとう。

コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。