XAMPPのApacheでエラーが出た際の対処法


投稿日:2014年10月16日
  • 9
  • 0


新しくXAMPPの1.8.2をインストール後、エラーが出たので修正。

xampp182

修正時のただのメモです。

エラーログはこちら「C:\xampp\apache\logs\error.log」。


エラー1

[Sun Oct 12 12:00:00.870600 2014] [core:alert] [pid 7168:tid 1844] [client ::1:64386] C:/xampp/htdocs/xampp/example/.htaccess: order not allowed here, referer: http://localhost/example/example.php

原因

AllowOverrideの設定で.htaccessが無効になっている。
xamppの場合は「C:\xampp\apache\conf\httpd.conf」だけでなく、「C:\xampp\apache\conf\extra\httpd-xampp.conf」も読み込んでいるので注意。

対処

http-xampp.confの以下の部分を修正(http.confでは無いので注意)

<Directory "C:/xampp/htdocs/xampp">
    <IfModule php5_module>
    	<Files "status.php">
    		php_admin_flag safe_mode off
    	</Files>
    </IfModule>
    AllowOverride AuthConfig
</Directory>

↓下のように修正

<Directory "C:/xampp/htdocs/xampp">
    <IfModule php5_module>
    	<Files "status.php">
    		php_admin_flag safe_mode off
    	</Files>
    </IfModule>
    #AllowOverride AuthConfig
    AllowOverride All
</Directory>

Apache再起動。


エラー2

[Thu Oct 16 12:00:00.918913 2014] [ssl:warn] [pid 3040:tid 444] AH01909: www.example.com:443:0 server certificate does NOT include an ID which matches the server name

原因

バーチャルホストのSSLのServerNameの設定ができていない。
設定ファイルは上と同じようにextraディレクトリに「httpd-ssl.conf」という名前で保存されている。

対処

本来であればServerNameをバーチャルホスト名にしたいが、デフォルトで用意されているSSL用の証明書「conf/ssl.crt/server.crt」がlocalhost用に発行されているため、「server certificate does NOT include an ID which matches the server name」がでる。
そもそもローカルでのSSLは動作テスト用だと思うので「localhost:443」とする。

<VirtualHost _default_:443>

#   General setup for the virtual host
DocumentRoot "C:/xampp/htdocs"
ServerName www.example.com:443
ServerAdmin admin@example.com
ErrorLog "C:/xampp/apache/logs/error.log"
TransferLog "C:/xampp/apache/logs/access.log"

↓下のように修正

<VirtualHost _default_:443>

#   General setup for the virtual host
DocumentRoot "C:/xampp/htdocs"
#ServerName www.example.com:443
ServerName localhost:443
ServerAdmin admin@example.com
ErrorLog "C:/xampp/apache/logs/error.log"
TransferLog "C:/xampp/apache/logs/access.log"

Apache再起動。


現在のページを共有する



現在のページに関連する記事

XAMPPのApacheでエラーが出た際の対処法 XAMPPで.htaccessを利用すると500Errorになる理由
XAMPPのApacheでエラーが出た際の対処法 XAMPP1.8.2でCGIプログラムを実行する方法
XAMPPのApacheでエラーが出た際の対処法 XAMMP導入時にApacheのVirtualHostを設定する方法
XAMPPのApacheでエラーが出た際の対処法 WordPress、XAMPP、WindowsXPで.htaccessがエラーになる場合の対処法
XAMPPのApacheでエラーが出た際の対処法 Webサービスの最前線で動作するApache HTTP サーバの初期設定
XAMPPのApacheでエラーが出た際の対処法 最新のXAMPPをインストールし、安全・高速に運用する方法
XAMPPのApacheでエラーが出た際の対処法 Apacheで拡張子が「.html」のファイル内でPHPを実行する方法

おすすめの記事

Web制作の自由度をフレームワークレベルまで高めたCorvid by Wix 

Web制作の自由度をフレームワークレベルまで高めたCorvid by Wi…

ページ編集の手間を劇的に減らす、Custom Field Templateでカスタムフィールドを作る方法

ページ編集の手間を劇的に減らす、Custom Field Templateでカス…

これ以上ないくらい簡単な例から学ぶ、レスポンシブwebデザインの作り方

これ以上ないくらい簡単な例から学ぶ、レスポンシブwebデザイン…

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

iptablesで設定したパケットフィルタリングが正しく動作しているかテスト

iptablesで設定したパケットフィルタリングが正しく動作してい…

最新のXAMPPをインストールし、安全・高速に運用する方法

最新のXAMPPをインストールし、安全・高速に運用する方法

初めてでも理解できるようになる「Firefox機能拡張の開発」

初めてでも理解できるようになる「Firefox機能拡張の開発」

ClamAVとClamSMTPを利用してPostfixのメールをウイルスチェック

ClamAVとClamSMTPを利用してPostfixのメールをウイルスチェック

DNS Amp攻撃の解説と、踏み台にされないためのBIND DNSの設定

DNS Amp攻撃の解説と、踏み台にされないためのBIND DNSの設定


コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。