人気記事を表示してくれるPopular Postsのページビューを変更する方法


投稿日:2012年11月20日
  • 2
  • 0



順位の入れ替えはphpMyAdminを利用すると手間なしです

手軽に人気順に記事を表示することができる「Popular Posts」。
機能的には少し時代遅れな感もありますが、手軽に導入できる人気のプラグインです。利用しているとスパムやテストなど、意図しないカウントを変更したいことがあります。
このページではページビューの変更方法を解説します。

Popular Postsの詳しい利用法を知りたい方は過去の投稿」をご覧ください。


phpMyAdminを利用してPopular Postsのページビューを変更する方法

Popular Postsのページビューは、WordPressの編集画面で全てリセットすることはできますが、特定の投稿だけページビューを変更することはできません。今回は「phpMyAdmin」を利用して、「特定の投稿だけページビューを変更する方法」を解説します。

phpMyAdminを利用した変更方法

Popular Postsのページビューはpostmetaテーブルの、meta_key列の、値がpvc_viewsの項目に保存されています。

接頭辞がwp1ならwp1_postmetaになります。WordPressインストール時に別の接頭辞にした場合はSQL文を適宜変更してください。

postmetaはそのままだと見難いので、削除する項目を特定しやすいように表示を変更します。

phpMyAdmin」にログインした後、「当該データベース」をクリック。

続いて「SQL」タブをクリック。

SQLウィンドウ」で下記のSQL文を打ち、「実行」ボタンをクリック。
(投稿ID〈post_id〉順に並べる場合のSQL文)

SELECT * 
FROM  `wp1_postmeta` 
WHERE  `meta_key` LIKE  'pvc_views'
ORDER BY  `wp1_postmeta`.`post_id` ASC 
LIMIT 0 , 1000

すると下記のように投稿ID順にソートされて表示されます。「post_id」が投稿ID、「meta_value」がページビューに対応しています。

変更したい投稿IDの行にある「編集」をクリックします。

挿入ウィンドウで「meta_value」に変更したい数字を入力して「実行」ボタンをクリックします。

これでPopular Postsのページビューを変更できました。


その他のソート方法

ページビューでソートする場合

パーマリンクを変更している場合は投稿IDを調べるのに手間がかかります。そんなときは下記のSQL文でページビュー順にソートしてみてください。

ページビュー(meta_value)順に並べると、データ型が「longtext」なので数字順にソートされません。そのためASCの前に「+0」を追記してます。

SELECT * 
FROM  `wp1_postmeta` 
WHERE  `meta_key` LIKE  'pvc_views'
ORDER BY  `wp1_postmeta`.`meta_value` +0 ASC 
LIMIT 0 , 1000

現在のページを共有する



現在のページに関連する記事

人気記事を表示してくれるPopular Postsのページビューを変更する方法 Popular Postsをカスタマイズして、人気記事のサムネイルを表示する方法
人気記事を表示してくれるPopular Postsのページビューを変更する方法 WordPress Popular Posts 3.2.1を徹底的にカスタマイズする方法
人気記事を表示してくれるPopular Postsのページビューを変更する方法 WordPress Popular Postsでページビューがカウントされない場合に試す4つのこと
WordPressに人気の記事を表示するPopular Postsの導入方法 WordPressに人気の記事を表示するPopular Postsの導入方法
WordPressに現在のページに関連する記事を表示するSimilar Postsの導入方法 WordPressに現在のページに関連する記事を表示するSimilar Postsの導入方法
WordPressのバックアップ方法を解説 WordPressのバックアップ方法を解説
人気記事を表示してくれるPopular Postsのページビューを変更する方法 Adblock対策プラグイン「End of Adblock Cycle」を作成しました

おすすめの記事

Windows 10を32bit版から64bit版に変更する方法

Windows 10を32bit版から64bit版に変更する方法

GMO系列のホスティングサービスでGmailへメールが送信できない不具合が発生中

GMO系列のホスティングサービスでGmailへメールが送信できない…

ユーザーの環境変数を設定するbashの設定ファイルと、カスタムプロンプトについて

ユーザーの環境変数を設定するbashの設定ファイルと、カスタム…

DNS Amp攻撃の解説と、踏み台にされないためのBIND DNSの設定

DNS Amp攻撃の解説と、踏み台にされないためのBIND DNSの設定

WordPress公式テーマTwenty Tenを子テーマでレスポンシブWebデザインに変更

WordPress公式テーマTwenty Tenを子テーマでレスポンシブWebデ…

WordPressで手軽にAdblock対策するならBetter Stop AdBlockで決まり!

WordPressで手軽にAdblock対策するならBetter Stop AdBlockで決…

Windows 10でpsd形式のファイルをサムネイル表示する方法

Windows 10でpsd形式のファイルをサムネイル表示する方法

NexusFontが重い場合はWindows Font Cache Serviceを無効にしよう

NexusFontが重い場合はWindows Font Cache Serviceを無効にしよう


コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。