「つぶやき」に「via」を付けよう


投稿日:2011年11月15日
  • 0
  • 0


ツイートボタンを押したときに自動で「via @~」と表示するように変更する

Twitterを使っているとよく「RT」という表記を見ます。
これはリツイートという意味。
誰々のつぶやきの引用ですよ」といった意味。

リツイートされると誰がどのような発言をしたのか分かるので、サイト運営には参考になる。
Twitterの検索が機能すれば必要ないが、現状Twitterの検索は全くと言っていいほど機能してないため、リツイートに頼っているといった現状だ。

そこで「RT」と同じ効果がある「via」を追加することにした。(某有名サイトで導入されてるから真似したくなったともいうw)
via」とは何ぞや?という方もいると思いますが、
~経由で」という意味の英語。らしいです。


設置方法

便利なことにツイートボタンを押すと自動で「via」が追加される機能が用意されているのでタグを追加するだけ。

<a href="http://twitter.com/share" data-count="horizontal" data-lang="en">Tweet</a>
<script type="text/javascript" src="http://platform.twitter.com/widgets.js">// <![CDATA[

// ]]></script>

ここに「data-via=”Twitterのアカウント”」を追加するだけ。

<a href="http://twitter.com/share" data-via="AqwikiOxy" data-count="horizontal" data-lang="en">Tweet</a>
<script type="text/javascript" src="http://platform.twitter.com/widgets.js">// <![CDATA[

// ]]></script>

と、するとしっかりと動作する。(URLが文字化けしてページの取得ができていなかった。)

その後「$_SERVER[‘REQUEST_URI’]」などを使った記述も試すが、なぜかUTF-8でURLを返してくれず、sjisに文字化けしてしまう。原因は…わかりませんでしたw



<script type="text/javascript" src="//platform.twitter.com/widgets.js"></script><script type="text/javascript">// <![CDATA[
var url = document.URL;
document.write('<a href="http://twitter.com/share?text=' + encodeURIComponent(document.title) + '&url=' + encodeURIComponent(url) + '" class="twitter-share-button">');
// ]]></script>
Tweet

暫定的に以上のようにする。(これはviaを外したタイプ)


ここまで書いて、ふと考えた。Wikiの記事を引用するのであって、私個人の発言や記事を引用しているわけではない。「~経由で」という意味で考えてもおかしい気がする。
ひょっとしたら「俺のツイートにお前個人のアカウントを載せるな!」と不快感を持たれる方がいないとも限らない。

よって、動作テストだけして、実際の設置は見送ることにしたw

via」は個人の意見や記事に対しては良いが、複数の人が編集に参加するようなサイトには向かないと思う。やるなら「data-via=”サイト名”」といった程度に留めるのがいいだろう。


現在のページを共有する



現在のページに関連する記事

公式TweetボタンでURLが化ける 公式TweetボタンでURLが化ける
「つぶやき」に「via」を付けよう 「最新版」WordPressに各種ソーシャルメディアボタンを追加する方法
「つぶやき」に「via」を付けよう wordpressに新ツイートボタンを設置
facebookのCommentをPukiWikiに追加 facebookのCommentをPukiWikiに追加
「つぶやき」に「via」を付けよう WordPressのショートコードを利用してSNSのVertical Balloonを設置する方法
「つぶやき」に「via」を付けよう もう覚えなくても大丈夫!?WordPressの条件分岐タグの使い方まとめ
「つぶやき」に「via」を付けよう Google Feed APIの代替手段としてjQueryだけでRSSを表示する方法

おすすめの記事

初心者でも安全なLAMP環境を構築する方法を解説

初心者でも安全なLAMP環境を構築する方法を解説

自前の国別IPv6、IPv4アドレス割当リストを作成しよう

自前の国別IPv6、IPv4アドレス割当リストを作成しよう

GMO系列のホスティングサービスでGmailへメールが送信できない不具合が発生中

GMO系列のホスティングサービスでGmailへメールが送信できない…

サーバの処理を自動実行するcronの仕組みと応用法

サーバの処理を自動実行するcronの仕組みと応用法

rsyslogを利用したログファイル作成と、logrotateを利用したログのローテーション

rsyslogを利用したログファイル作成と、logrotateを利用したロ…

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

メールのエラーコードと、メールサーバのmaillog解析方法まとめ

メールのエラーコードと、メールサーバのmaillog解析方法まとめ

初めてでも理解できるようになる「Google Chrome機能拡張の開発」

初めてでも理解できるようになる「Google Chrome機能拡張の開発」


コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。