PukiWikiでアンカータグのカスタマイズ


投稿日:2011年10月30日
  • 2
  • 0
  • 0



通常アンカーには「†」というマークが付く。

一般の利用者でこのマークが何を意味するのか理解している人はほとんどいないのでないでしょうか。あってもそれほど実害はないですが、少しでも利用者が迷うようなデザインは避けたいところです。
アンカー自体は便利な機能なので残しつつ、「」が表示されないように変更する。


変更方法

ja.lng.php」を開き、70行目あたりにある

$_symbol_anchor   = '†';

$_symbol_anchor   = ' ';

に変える。

半角スペースだとクリックした際アンカーの位置がずれるため、全角のスペースにする。このままだと<a>要素に何も存在しないため、構文的には正しくないが、構文の間違いに気がつく人はアンカーの仕組みを理解した人より少ないのでこの方法を取る。

ちなみに「&dagger;」とはダガーのHTMLエンティティ(特殊文字)。ダガーとはそのまま剣を意味する文字で、アンカーを指すのに使われる。



現在のページを共有する



現在のページに関連する記事


おすすめの記事


コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。