WinSCPで鍵認証のパスフレーズ入力はPageantを使おう


投稿日:2014年8月8日
  • 5
  • 0



ファイル転送の際に何度も聞かれるパスフレーズを黙らせる!

pageant

WinSCPで鍵認証の際にパスフレーズを設定していると、ファイルを転送するごとにパスフレーズを求めるアラートが表示されます。

1度や2度ならまだしも、転送ファイルが多いと何度も聞かれて煩わし限りです。

そんな場合はPageantを利用します。

pageant02

Pageantの利用方法

1.起動

インストールしたWinSCPに「PuTTY」フォルダに「pageant.exe」が予め用意されているのでダブルクリックして気動します。

pageant01

2.鍵とパスフレーズを登録

Add Key」ボタンをクリックして認証に利用する鍵を選択します。

pageant03

3.パスフレーズの入力

パスフレーズの入力を求めるウィンドウが出るので入力します。

pageant04

すると以下のように鍵が登録されます。
1度登録を済ませたら右上の☓ボタンでウィンドウを閉じてもタスクトレイに格納されて、バックグラウンドで動作しているので問題ありません。

pageant05

これでファイルを大量に転送してもパスフレーズ聞かれることがなくなります。
面倒でもWinSCPでファイルを転送する場合は、Pageantを利用したほうが結果的に手間がかからずお勧めです。


現在のページを共有する



現在のページに関連する記事

WinSCPで鍵認証のパスフレーズ入力はPageantを使おう ブルートフォースアタック対策!サーバへの接続に鍵認証を利用する方法
WinSCPで鍵認証のパスフレーズ入力はPageantを使おう Linuxサーバの設定を編集する方法と、利用する便利なソフトの解説
WinSCPで鍵認証のパスフレーズ入力はPageantを使おう WinSCPでローカルとサーバの方向を間違えずに同期しよう
WinSCPで鍵認証のパスフレーズ入力はPageantを使おう 知らないうちにロリポップ!にバックドアが仕掛けられていた!
WinSCPで鍵認証のパスフレーズ入力はPageantを使おう BIND DNSで行う名前解決と、各種ネットワークの設定
WinSCPで鍵認証のパスフレーズ入力はPageantを使おう 構築したLAMP環境にWordPressをインストールする方法
WinSCPで鍵認証のパスフレーズ入力はPageantを使おう GMO VPSを契約してWordPressを安定動作させるまでのサーバ設定方法

おすすめの記事

初めてでも理解できるようになる「Firefox機能拡張の開発」

初めてでも理解できるようになる「Firefox機能拡張の開発」

WordPressの最速キャッシュを探せ!APC、memcached、Transients APIを比較

WordPressの最速キャッシュを探せ!APC、memcached、Transients…

Web制作の仕組みを根底から覆すかもしれないWix ADIの人工知能

Web制作の仕組みを根底から覆すかもしれないWix ADIの人工知能

ImageMagickをWindowsのXAMPPに導入する方法

ImageMagickをWindowsのXAMPPに導入する方法

lazysizesの使い方を通して学ぶ、画像の遅延読み込みとレスポンシブイメージの基本

lazysizesの使い方を通して学ぶ、画像の遅延読み込みとレスポン…

iptablesの設定ファイルをシェルスクリプトを利用して動的に作成

iptablesの設定ファイルをシェルスクリプトを利用して動的に作成

Apacheのmod_expiresでファイルタイプごとにキャッシュをコントロールする方法

Apacheのmod_expiresでファイルタイプごとにキャッシュをコント…

Googlebotを手懐ける!robots.txtの書き方とrobots.txtテスターの使い方

Googlebotを手懐ける!robots.txtの書き方とrobots.txtテスター…


コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。