ロリポップ!のWAFを有効にするとPukiwikiが動作しなくなる不具合


投稿日:2013年10月3日
  • 0
  • 0


ロリポップ! + WAF + Pukiwiki = 更新不可

pukiwikiwaf

タイトルのとおりですが、ロリポップ!の大規模改ざん事件で脚光を浴びたWAF(Web Application Firewall)Pukiwikiを運用しているサイトで有効にするとページを更新ができなくなります。

403エラーが出るので「権限関係か?サーバの設定か?…あ!」と、コヤツを設定したのを思い出しました。

ご丁寧なことにブロックリストの中にindex.phpをブロックした由、報告してくれます。

pukiwikiwaf02

対処法

ユーザーページにログインして「Webツール > WAF設定」からWAFを無効にします。

pukiwikiwaf01

ロリポップ!でPukiwikiを運用している方はご注意ください。


現在のページを共有する



現在のページに関連する記事

ロリポップ!のWAFを有効にするとPukiwikiが動作しなくなる不具合 ロリポップ!で起きている大規模な改ざんからWordPressサイトを守る方法
ロリポップ!のWAFを有効にするとPukiwikiが動作しなくなる不具合 Apacheで拡張子が「.html」のファイル内でPHPを実行する方法
Another HTML-lint gatewayでPukiWikiをチェック Another HTML-lint gatewayでPukiWikiをチェック
ロリポップ!のWAFを有効にするとPukiwikiが動作しなくなる不具合 知らないうちにロリポップ!にバックドアが仕掛けられていた!
サーバへPukiWikiをインストール サーバへPukiWikiをインストール
ロリポップ!のWAFを有効にするとPukiwikiが動作しなくなる不具合 WordPress公式テーマTwenty Tenを子テーマでレスポンシブWebデザインに変更
ロリポップ!のWAFを有効にするとPukiwikiが動作しなくなる不具合 ロリポップ!でWebサイトのデータをzip圧縮してバックアップする方法

おすすめの記事

Windows 10でネットワークが不安定になった際の対策まとめ

Windows 10でネットワークが不安定になった際の対策まとめ

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

Linuxでサーバを構築するに当たって必要になる基礎知識

Linuxでサーバを構築するに当たって必要になる基礎知識

WordPressの新・旧ループからカスタムクエリ・アーカイブまで徹底解説

WordPressの新・旧ループからカスタムクエリ・アーカイブまで徹…

WordPressに「トップへ戻る」ボタンを設置して、フックの仕組みについて学ぼう

WordPressに「トップへ戻る」ボタンを設置して、フックの仕組み…

公式ドキュメントよりも詳しいTinyMCEの使い方(基本編)

公式ドキュメントよりも詳しいTinyMCEの使い方(基本編)

Google Adsenseで配信される詐欺的なサイトのブロック用URLまとめ

Google Adsenseで配信される詐欺的なサイトのブロック用URLまとめ

Apacheのmod_expiresでファイルタイプごとにキャッシュをコントロールする方法

Apacheのmod_expiresでファイルタイプごとにキャッシュをコント…


コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。