WordPressにRSSを追加


投稿日:2011年12月16日
  • 2
  • 0



更新情報を配信できるRSS

無いよりもあったほうが便利だ。RSSを購読してくれる人に向けてはもちろん、そうでなくともRSS配信サイトへ登録することでSEO対策になる。

WordPressには「https://oxynotes.com/?feed=rss2」と記述することでFeedを表示する機能が元々備わっている。

他には

  • http://example.com/?feed=rss
  • http://example.com/?feed=rdf
  • http://example.com/?feed=atom

というタイプも用意されている。

ウィジェットでサイドメニューに表示させる機能があるが、デザインや表示方法が選べないため、手動で追加することにした。


設置方法

サイドメニュやフッターにあることが多いが、デザイン的にメニューの位置に配置した。
header.php」の

<?php wp_nav_menu( array( 'container_class' => 'menu-header', 'theme_location' => 'primary' ) ); ?>

という記述の直後に「#menuicon」というidを作って追加した。

表示位置を調節するために「style.css」を編集。

ついでに「Google+」「Twitter」「Facebook」アイコンも追加。まだこのブログ用のページは作成してないため、コメントアウトしてある。

サンプルはメニュー横にあるRSSアイコンを参照してください。


現在のページを共有する



現在のページに関連する記事

WordPressにGoogle+、Facebook、Twitterボタンを追加 WordPressにGoogle+、Facebook、Twitterボタンを追加
WordPressにRSSを追加 「人気ブログの作り方」最高のアクセスアップ法!記事とソーシャルメディアの相乗効果
WordPressにソーシャルブックマークに追加ボタンを設置 WordPressにソーシャルブックマークに追加ボタンを設置
WordPressにRSSを追加 SNSのカウントをキャッシュするWordPressのプラグインを作成しました
WordPressにRSSを追加 WordPress公式テーマTwenty Tenを子テーマでレスポンシブWebデザインに変更
WordPressのカスタムメニューを使ってグローバルナビゲーションを変更しよう WordPressのカスタムメニューを使ってグローバルナビゲーションを変更しよう
WordPressにRSSを追加 貼るだけ簡単!アクセスが倍増するWordPress用OGPコード

おすすめの記事

iptablesの設定ファイルをシェルスクリプトを利用して動的に作成

iptablesの設定ファイルをシェルスクリプトを利用して動的に作成

Google Feed APIの代替手段としてjQueryだけでRSSを表示する方法

Google Feed APIの代替手段としてjQueryだけでRSSを表示する方法

Linuxでサーバを構築するに当たって必要になる基礎知識

Linuxでサーバを構築するに当たって必要になる基礎知識

WordPressの最速キャッシュを探せ!APC、memcached、Transients APIを比較

WordPressの最速キャッシュを探せ!APC、memcached、Transients…

Apacheのmod_rewriteモジュールの使い方を徹底的に解説

Apacheのmod_rewriteモジュールの使い方を徹底的に解説

本気で作りたい人向け、WordPressプラグインの作成方法

本気で作りたい人向け、WordPressプラグインの作成方法

メールのエラーコードと、メールサーバのmaillog解析方法まとめ

メールのエラーコードと、メールサーバのmaillog解析方法まとめ

ImageMagickをWindowsのXAMPPに導入する方法

ImageMagickをWindowsのXAMPPに導入する方法


コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。