Step by Step Social Count CacheでTwitterのカウントができるようになりました


投稿日:2016年3月14日
  • 0
  • 0



widgetoon.js & count.jsoonを利用してWordPressでTwitterのカウントを復活させます

sbs_w_c

Twitterの公式API(Twitter側は非公式だったと主張している)でカウントが取れなくなって約半年が経ちました。

TwitterのカウントはTwitterにとって、高いコストの掛かる仕様だったようです。
しかしカウントは、記事がどれだけバズっているか一目でわかる、ありがたい仕組みでした。
その証拠に、Twitterのカウントが無くなった今でも、Facebookやはてなのカウントは残しているサイトが多く見られます。

そんな落胆を思ってか、有志の方がTwitterのカウントを模したAPIを提供してくれています。
それこそ今回の救世主「widgetoon.js & count.jsoon」です。キャッシュを利用すると言っても、クロールとカウントを行わなければならず、恐らくかなりの負荷がかかります。
それを無料で(恐らく一般的なサイトでは)提供してくれています。ありがたい限りです。

私が作成したプラグイン「Step by Step Social Count Cache」でも、「widgetoon.js & count.jsoon」を利用させていただきTwitterのカウントを取得できるように変更しました。

WordPressでTwitterのカウントを復活させたい」そんな方は使ってみてください。

プラグインの使い方は「SNSのカウントをキャッシュするWordPressのプラグインを作成しました」をご覧ください。


現在のページを共有する



現在のページに関連する記事

Step by Step Social Count CacheでTwitterのカウントができるようになりました Step by Step Social Count Cacheでバルーン・スクエアタイプの出力を追加
Step by Step Social Count CacheでTwitterのカウントができるようになりました SNSのカウントをキャッシュするWordPressのプラグインを作成しました
Step by Step Social Count CacheでTwitterのカウントができるようになりました 「人気ブログの作り方」最高のアクセスアップ法!記事とソーシャルメディアの相乗効果
Step by Step Social Count CacheでTwitterのカウントができるようになりました WordPressプラグインを公式プラグインディレクトリへ追加する方法
ソーシャルメディア用アイコン ソーシャルメディア用アイコン
WordPressにGoogle+、Facebook、Twitterボタンを追加 WordPressにGoogle+、Facebook、Twitterボタンを追加
Step by Step Social Count CacheでTwitterのカウントができるようになりました 本気で作りたい人向け、WordPressプラグインの作成方法

おすすめの記事

Norikraの使い方をサンプルのクエリとイベントを交えて解説

Norikraの使い方をサンプルのクエリとイベントを交えて解説

NexusFontが重い場合はWindows Font Cache Serviceを無効にしよう

NexusFontが重い場合はWindows Font Cache Serviceを無効にしよう

初心者でも安全なLAMP環境を構築する方法を解説

初心者でも安全なLAMP環境を構築する方法を解説

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

PukiWikiで5段階評価を付けるプラグインを作成しました

PukiWikiで5段階評価を付けるプラグインを作成しました

UWSCでEXCELの作業を自動化する方法

UWSCでEXCELの作業を自動化する方法

Google Adsenseで配信される詐欺的なサイトのブロック用URLまとめ

Google Adsenseで配信される詐欺的なサイトのブロック用URLまとめ

日々の単純作業を自動化できるUWSCの使い方(入門・書式編)

日々の単純作業を自動化できるUWSCの使い方(入門・書式編)


コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。