curl_setoptでSSL connect errorが出て接続に失敗する場合の対処法


投稿日:2019年3月27日
  • 0
  • 0


とあるWebサービスでPHPのcURLを利用してスクレイピングをしていたのですが、突然エラーが出るようになりました。
エラーを再現をしてみるとhttpsのサイトへ暗号化通信する際にエラーが出るようです。
curl_error()」でエラーを出力してみると「SSL connect errorと出力されます。
試しに別のサーバで同様のプログラムを実行すると正常に終了します。どうやらサーバの環境が原因のようです。

以前、同じエラーが出力された際は、以下のオプションを付けて対処しました。

curl_setopt($ch, CURLOPT_SSL_VERIFYPEER, FALSE);

これはサーバの証明書を検証しないオプションで、オレオレ証明書などを使ってSSL通信しているサイトへアクセスする際に有効な対策です。(もちろんセキュリティ上のリスクは上がる)

今回はこれでは改善しません。
そこで似た症状を検索していると、暗号化通信に利用するNSS(Network Security Services)が古いことが原因で同様の症状が出るとのこと。早速バージョンを調べてみます。

# yum info nss

Installed Packages
Name        : nss
Arch        : x86_64
Version     : 3.19.1
Release     : 8.el6_7
Size        : 2.6 M
Repo        : installed
From repo   : updates
Summary     : Network Security Services
URL         : http://www.mozilla.org/projects/security/pki/nss/
License     : MPLv2.0
Description : Network Security Services (NSS) is a set of libraries designed to
            : support cross-platform development of security-enabled client and
            : server applications. Applications built with NSS can support SSL
            : v2 and v3, TLS, PKCS #5, PKCS #7, PKCS #11, PKCS #12, S/MIME,
            : X.509 v3 certificates, and other security standards.
(省略)
Name        : nss
Arch        : x86_64
Version     : 3.36.0
Release     : 9.el6_10
Size        : 865 k
Repo        : updates
Summary     : Network Security Services
URL         : http://www.mozilla.org/projects/security/pki/nss/
License     : MPLv2.0
Description : Network Security Services (NSS) is a set of libraries designed to
            : support cross-platform development of security-enabled client and
            : server applications. Applications built with NSS can support SSL
            : v2 and v3, TLS, PKCS #5, PKCS #7, PKCS #11, PKCS #12, S/MIME,
            : X.509 v3 certificates, and other security standards.

どうやら今入ってるのが3.19.1で、最新は3.36.0とのこと。
調べてみると3.19.1は最新のTLS1.2に対応していないとのこと。これではAWSなどTLS1.2を利用したサイトへ接続できません。

早速アップデートします。

# yum update nss
(省略)
Dependencies Resolved

================================================================================
 Package            Arch          Version                  Repository      Size
================================================================================
Updating:
 nss                x86_64        3.36.0-9.el6_10          updates        865 k
Updating for dependencies:
 nspr               x86_64        4.19.0-1.el6             base           114 k
 nss-sysinit        x86_64        3.36.0-9.el6_10          updates         53 k
 nss-tools          x86_64        3.36.0-9.el6_10          updates        460 k
 nss-util           x86_64        3.36.0-1.el6             base            72 k

Transaction Summary
================================================================================
Upgrade       5 Package(s)

Total download size: 1.5 M
Is this ok [y/N]: y ← yを押してエンター
(省略)
Complete!

無事インストール完了で治るかと思いきやエラーが出続けています。
TLS handshakeの状態を見るべく「--verbose」オプションを付けてコマンド上で実行します。(ドメインやIPはダミーです)

# curl --verbose --head https://example.com/
* About to connect() to example.com port 443 (#0)
*   Trying 198.164.0.0... connected
* Connected to example.com (198.164.0.0) port 443 (#0)
* Initializing NSS with certpath: sql:/etc/pki/nssdb
*   CAfile: /etc/pki/tls/certs/ca-bundle.crt
  CApath: none
* NSS error -12286
* Closing connection #0
* SSL connect error
curl: (35) SSL connect error

NSS error」や「SSL connect error」と出ています。
ひょっとするとnssだけでなくcurlも古いのかもと、見てみます。

# yum info curl

Installed Packages
Name        : curl
Arch        : x86_64
Version     : 7.19.7
Release     : 46.el6
Size        : 348 k
Repo        : installed
From repo   : base
Summary     : A utility for getting files from remote servers (FTP, HTTP, and
            : others)
URL         : http://curl.haxx.se/
License     : MIT
Description : cURL is a tool for getting files from HTTP, FTP, FILE, LDAP,
            : LDAPS, DICT, TELNET and TFTP servers, using any of the supported
            : protocols. cURL is designed to work without user interaction or
            : any kind of interactivity. cURL offers many useful capabilities,
            : like proxy support, user authentication, FTP upload, HTTP post,
            : and file transfer resume.

Available Packages
Name        : curl
Arch        : x86_64
Version     : 7.19.7
Release     : 53.el6_9
Size        : 197 k
Repo        : base
Summary     : A utility for getting files from remote servers (FTP, HTTP, and
            : others)
URL         : http://curl.haxx.se/
License     : MIT
Description : cURL is a tool for getting files from HTTP, FTP, FILE, LDAP,
            : LDAPS, DICT, TELNET and TFTP servers, using any of the supported
            : protocols. cURL is designed to work without user interaction or
            : any kind of interactivity. cURL offers many useful capabilities,
            : like proxy support, user authentication, FTP upload, HTTP post,
            : and file transfer resume.

Versionの7.19.7は同じですが、Releaseは46.el653.el6_9でかなりバージョンが違うようです。
古いものに固執する理由もないので、アップデートします。

# yum update curl
(省略)
Dependencies Resolved

================================================================================
 Package          Arch            Version                   Repository     Size
================================================================================
Updating:
 curl             x86_64          7.19.7-53.el6_9           base          197 k
Updating for dependencies:
 libcurl          x86_64          7.19.7-53.el6_9           base          169 k

Transaction Summary
================================================================================
Upgrade       2 Package(s)

Total download size: 367 k
Is this ok [y/N]: y
(省略)
Complete!

そして動作するかチェック。

# curl --verbose --head https://example.com/
* About to connect() to example.com port 443 (#0)
*   Trying 198.164.0.0... connected
* Connected to example.com (198.164.0.0) port 443 (#0)
* Initializing NSS with certpath: sql:/etc/pki/nssdb
*   CAfile: /etc/pki/tls/certs/ca-bundle.crt
  CApath: none
* SSL connection using TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_128_GCM_SHA256
* Server certificate:
*       subject: CN=*.example.com
*       start date: Sep 15 00:00:00 2018 GMT
*       expire date: Oct 15 12:00:00 2019 GMT
*       common name: *.example.com
*       issuer: CN=Amazon,OU=Server CA 1B,O=Amazon,C=US
> HEAD / HTTP/1.1
> User-Agent: curl/7.19.7 (x86_64-redhat-linux-gnu) libcurl/7.19.7 NSS/3.27.1 zlib/1.2.3 libidn/1.18 libssh2/1.4.2
> Host: example.com
> Accept: */*
>
< HTTP/1.1 200 OK
HTTP/1.1 200 OK
< Content-Type: text/html; charset=UTF-8
Content-Type: text/html; charset=UTF-8
< Connection: keep-alive
Connection: keep-alive
< Date: Mon, 25 Mar 2019 03:24:03 GMT
Date: Mon, 25 Mar 2019 03:24:03 GMT
< Server: Apache/2.2.34 (Amazon)
Server: Apache/2.2.34 (Amazon)
< Cache-Control: max-age=600
Cache-Control: max-age=600
< Expires: Mon, 25 Mar 2019 03:34:03 GMT
Expires: Mon, 25 Mar 2019 03:34:03 GMT
< Age: 508
Age: 508
< X-Cache: Hit from cloudfront
X-Cache: Hit from cloudfront
< Via: 1.1 debbc427c5c43fa2029c8585e5059a5f.cloudfront.net (CloudFront)
Via: 1.1 debbc427c5c43fa2029c8585e5059a5f.cloudfront.net (CloudFront)
< X-Amz-Cf-Id: oOn_jQKLAgD3lsb2V08siaIc9NvSJ3knLPhqiOsJp-elbHoaIeW4iw==
X-Amz-Cf-Id: oOn_jQKLAgD3lsb2V08siaIc9NvSJ3knLPhqiOsJp-elbHoaIeW4iw==

<
* Connection #0 to host example.com left intact
* Closing connection #0

無事「HTTP/1.1 200 OK」となってます。(ちなみにこのサンプルはAWSを利用したサイトの場合です)
TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_128_GCM_SHA256」となっているのでやはりTLS1.2への対応が必要だったみたいです。

ちなみにコマンドラインで成功してもPHPで失敗する場合は単純にキャッシュの問題かもしれません。
私の場合は半日ほど放置していたらPHPでも正常にスクレイピングできるようになりました。


というわけで、curl_getinfo($ch, CURLINFO_HTTP_CODE)を設定したり、NSSをアップデートしても「SSL connect error」が出る場合はcurl自体のアップデートも必要かもしれないよ。という投稿でした。


現在のページを共有する



現在のページに関連する記事

curl_setoptでSSL connect errorが出て接続に失敗する場合の対処法 GMO VPSを契約してWordPressを安定動作させるまでのサーバ設定方法
curl_setoptでSSL connect errorが出て接続に失敗する場合の対処法 メールサーバが「451 Local Error」を返した際の対処法
curl_setoptでSSL connect errorが出て接続に失敗する場合の対処法 MySQLのインストールと各種設定、phpMyAdminのインストールと設定
curl_setoptでSSL connect errorが出て接続に失敗する場合の対処法 インストールだけじゃない!yumの設定から便利な使い方まで徹底的に解説
curl_setoptでSSL connect errorが出て接続に失敗する場合の対処法 fluentdと連動して集計処理を行うNorikraの導入方法
curl_setoptでSSL connect errorが出て接続に失敗する場合の対処法 Apacheにmod_pagespeedをインストールと初期設定をする方法
curl_setoptでSSL connect errorが出て接続に失敗する場合の対処法 目を見張るスピードで進化を続けるMySQLのバージョンアップと初期設定

おすすめの記事

ClamAVとClamSMTPを利用してPostfixのメールをウイルスチェック

ClamAVとClamSMTPを利用してPostfixのメールをウイルスチェック

全く新しい決済サービスPayPal.Meの導入と使い方を解説

全く新しい決済サービスPayPal.Meの導入と使い方を解説

Linuxの基本の基本。Linuxの基本的なディレクトリ構成

Linuxの基本の基本。Linuxの基本的なディレクトリ構成

Custom Post Type UIでカスタム投稿を作って、誰でも簡単に編集できる投稿画面を作る方法

Custom Post Type UIでカスタム投稿を作って、誰でも簡単に編集…

Apacheのmod_deflateでコンテンツを圧縮してサイトを高速化する方法

Apacheのmod_deflateでコンテンツを圧縮してサイトを高速化する…

Adblock対策プラグイン「End of Adblock Cycle」を作成しました

Adblock対策プラグイン「End of Adblock Cycle」を作成しました

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

UWSCでPhotoshopの作業を自動化する方法

iptablesで設定したパケットフィルタリングが正しく動作しているかテスト

iptablesで設定したパケットフィルタリングが正しく動作してい…


コメントを残す

コメントは認証制のため、すぐには反映されません。

プログラミングに関する質問は「日本語でプログラミングの悩みを解決するQ&Aサイト sukegra」をご利用ください。