カテゴリー「Linux」の記事一覧

CentOS5.9のMySQLを5.6.14にアップデートする方法




mysqlinstall

バージョンアップするごとに革新的に進化を続けるMySQL その中でもMySQL5.6では「InnoDB FullText Search」がサポートされました。「色々試してみたい…」となるのが人情という … 続きを読む→

Linuxで「tar: アーカイブに廃れた base-64 ヘッダが含まれています」




tar

作業メモ Linuxでターミナルエミュレータでtarファイルを解凍中に起きたエラー。 これが起きたときはファイルが壊れている可能性が高いので、再度アップロードし直して解凍すべし。また、転送モードがバイ … 続きを読む→

Linuxの基本の基本。Linuxの基本的なディレクトリ構成




linux_directory

CentOSの引き出しに何があるか大まかに把握しよう やみくもにパッケージを追加すれば「動作に必要なファイルがどこだっけ?設定ファイルは?ログはどこ?」となりかねません。 といっても、大まかな把握だけ … 続きを読む→

ユーザーの環境変数を設定するbashの設定ファイルと、カスタムプロンプトについて




bash_cnf

意外と忘れがちな、「.bash_profile」と「.bashrc」 「.bash_profile」と「.bashrc」の使い分けや設定について解説します。合わせて「カスタムプロンプト」と「エイリアス … 続きを読む→

ブルートフォースアタック対策!サーバへの接続に鍵認証を利用する方法




ssh_key

これだけ設定すれば総当たり攻撃対策は万全 リモートからコマンドを実行するTera Term。ファイルを転送するWinSCP。この2つのソフトでログイン時に鍵認証を利用する方法を解説します。 合わせてS … 続きを読む→

構築したLAMP環境にWordPressをインストールする方法




wp_install

LAMP環境構築シリーズの最終章「WordPressのインストール」 とうとうWordPressインストール作業に入ります。LAMP環境を構築することに比べれば、WordPressのインストールは簡単 … 続きを読む→

phpMyAdminのバージョンアップに合わせて、初期設定と拡張機能の有効化




phpmyadmininstall

phpMyAdminのバージョンアップ MySQLの補助ツールphpMyAdmin。わかりにくいデータベースの操作を、視覚的に扱うことができます。 便利なphpMyAdminですが、脆弱性を利用したハ … 続きを読む→

目を見張るスピードで進化を続けるMySQLのバージョンアップと初期設定




mysqlinstall

MySQLのバージョンアップでサイトのパフォーマンスは大幅に改善します MySQLはバージョンアップするごとに多くの機能が追加され、パフォーマンスも大幅に改善されています。環境が許すなら最新版の利用を … 続きを読む→

yumコマンドで外部リポジトリを指定して、最新のPHPにバージョンアップ




phpinstall

yumと外部リポジトリの力を借りれば、作業は数行のコマンドだけ 前回の投稿でも確認しましたが「CentOS Linux 5.8」のデフォルトだと「PHPが5.1.6」で、最新のWordPress動作条 … 続きを読む→

外部リポジトリの追加と、yum-prioritiesを利用した優先順位の設定




repository

外部リポジトリを追加して最新版のソフトをインストール 「CentOS Linux 5.8」のデフォルトだと「MySQLが5.0.95」で「PHPが5.1.6」です。 このままだとWordPress3. … 続きを読む→

メールサーバに合わせたOutlookの設定と、ルート証明書の登録方法




Outlook

意外と面倒なMicrosoft Outlookの設定とルート証明書の登録 構築したメールサーバに合わせてOutlookの設定をします。さらにプライベートCAで発行した公開鍵証明書をルート証明書に登録す … 続きを読む→

Dovecot IMAP/POP3 Serverで受信用メールサーバを構築




dovecot

Dovecotなら受信メールサーバの構築もわずか数分 このページでは「Dovecot」でPOPサーバを構築します。 Postfixで保存したメールデータを、「Dovecot」を利用して受信します。 「 … 続きを読む→

Postfixによる、セキュリティに配慮したメールサーバの構築方法




postfix_conf

Postfixを安全に運用できるように設定します いよいよ本丸、PostfixでSMTPサーバを構築します。 基本的なホスト名やメールログの管理などに加えて、今まで解説してきた通り、公開鍵証明書を利用 … 続きを読む→

OpenSSLとプライベートCAでメールサーバ用の秘密鍵と公開鍵証明書を作成




mailkey

これで暗号化通信に必要なファイルが揃います 前回の投稿で「OpenSSL」を利用して「プライベートCA」を構築しました。 続いて「メールサーバ用の秘密鍵と公開鍵署名要求」を作成。作成した「公開鍵署名要 … 続きを読む→

OpenSSLでプライベートCAを構築して、クライアント用ルート証明書を作成




privateca

OpensSSLを利用すればプライベートCAの構築も、わずか数行のコマンドで実現できます このページではメールサーバでSSL暗号化を実現するべく「プライベートCAの構築」と、「各種証明書の発行」をしま … 続きを読む→

OpenSSLの基本と、メールサーバに暗号化通信を導入する際の流れを確認




openssl

OpenSSLを利用すればSSL通信は簡単なコマンドで実現できます 「OpenSSL」は暗号化通信(TLS)のためのツールを集めたライブラリです。 メールサーバ構築の際も「プライベートCAの構築」「各 … 続きを読む→

PostfixのSMTP認証で利用するCyrus SASLライブラリについて




sasl

MacやWindowsなど、プラットフォームの異なるユーザー認証をサポートするSASL認証 これまでSMTP認証について解説する中で、Linuxのシステムで利用する「UNIX認証」、各ソフトで共通して … 続きを読む→

Linuxの各アプリケーションが共通して利用する「PAM認証」について




pamauth

Linuxのユーザ認証に関することならPAM認証におまかせ! 前回はスパムメール対策にユーザー認証を利用することを解説しました。 Linuxではメールサーバだけでなく、多くのアプリケーションでユーザー … 続きを読む→

SMTPサーバのスパムメール対策「OP25B」と「ユーザー認証」について




mailspam

メールサーバ管理者とスパムメールの飽くなき戦い メールサーバを運用する上でのリスクは、改ざんや成りすましの他にも、「スパムメール」が挙げられます。このページではスパムメールとの飽くなき戦いの中で培われ … 続きを読む→

メールサーバ構築に必要な基礎知識とセキュリティについての解説




mailsecurity

知らなかったでは済まされないメールサーバの基礎知識と、セキュリティ 相変わらずハッキングやウイルスのニュースが世間を賑わせています。その多くがセキュリティ対策をしていれば防げたものばかりです。 メール … 続きを読む→

3 / 41234